SPINNS公式オンラインストアで動画コマースとUGC掲載を開始|LEEEP

引用元:PR Times(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000041043.html

アパレルブランド「SPINNS」を運営する株式会社ヒューマンフォーラム(本社:京都市中京区、代表取締役会長:出路 雅明)が、株式会社REGALI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:稲田光一郎)が運営するECサイトの顧客体験向上ツール「LEEEP(リープ)」を導入し、ECサイト内で動画コマース及びUGC掲載の取り組みを開始したことをお知らせいたします。

「変われるってムテキ。」をブランドスローガンに国内外の古着、オリジナルファッションアイテムを全国で展開するアパレルブランド「SPINNS」は、顧客体験向上ツール「LEEEP」を活用し、ECサイトの商品ページへ商品紹介動画の掲載やUGC掲載など、CX向上に向けた取り組みを開始しました。

SPINNS公式オンラインストア
https://www.spinns.jp/

導入からわずか1ヶ月で、動画を視聴したユーザーは視聴していないユーザーに比べて、注文率や滞在時間が大幅に向上する結果が出ております。

引き続きLEEEPでは、運用しやすいUI/UXの向上や、顧客体験向上に向けた機能を充実させていただけるようサービス拡大に努めてまいります。

・​LEEEPとは

LEEEPは、UGC(ユーザー生成コンテンツ)や動画などのコンテンツを簡単にECサイトに掲載できる、ECサイトの顧客体験向上ツールです。ECサイトにコンテンツを充実させることで、商品への信頼感や納得感が向上し、購入の後押しに繋げることが可能です。

サービスページ:https://leeep.jp/

【LEEEPの特徴】
・InstagramやTwitterから投稿を収集・掲載
指定したハッシュタグがついた投稿を自動で収集し、その中から掲載したいUGCを選択して、ECサイト上に表示させることができます。UGCを掲載することで、注文率や滞在時間の大幅アップを実現します。

・高画質でスムーズな動画掲載
ライブ動画や商品動画など、タグ一つでECサイト内に簡単に掲載可能です。
ECサイトに負荷をかけることなく、手軽に動画コマースを実現します。

・UGC経由の売上分析
UGC別の効果比較や、UGCが売上にどのような影響を与えているのか、管理画面より確認可能です。
また、UGC接触ユーザーと非接触ユーザーでの効果の違いもレポートで確認できるため、ECサイトの各種数値の改善にもお役立て可能です。

・質の高いUGCの確保
弊社独自の基準をクリアした女性インフルエンサー1,200名にパートナーインフルエンサーとして協力頂いており、累計1,800万人のフォロワーに支持される高品質なUGCを、商品のPRに活用いただけます。

LEEEPについて、少しでもご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。

・会社概要

会社名:株式会社REGALI
代表者:代表取締役社長 稲田光一郎
所在地:東京都渋谷区
事業内容:
(1)ショッピングSNS「PARTE」の開発、運営
(2)UGCや動画を活用したEC支援ツール「LEEEP」の開発、運営

◼本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社REGALI
担当者:北野
Email :info@regali.co.jp

広告のみで新規顧客を獲得し続けることが難しい昨今、UGCが注目されています。WEB広告と同様に計測を重ね、最適化を繰り返すことで販促に関する効果改善が期待できます。

消費者にとって広告は、押しつけがましく感じたり、大袈裟なのではないか?と疑問を抱いてしまうこともありますよね。その点UGCは半消費者参加型であるため、良い意味で広告らしさを抑えることができ消費者に親近感や信頼感を与えられます。
掲示板やクチコミサイトなど一般ユーザー参加型の「CGM(コンシューマー ジェネレイテッド メディア)」も近しい手法ですが、一般ユーザーですと、店舗にとって管理面など難しい部分もあります。

当ツールは、独自の基準をクリアしたパートナーインフルエンサーとの協業や多くのフォロワーに支持される高い品質を売りにしていることから、店舗側も安心して利用ができそうです。消費者と事業者双方にメリットが多く、今後更に認知と拡大がされていくツールなのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です